業務用脱毛機と家庭用脱毛器の比較

脱毛機には家庭で手軽に使用することができる家庭用脱毛器と、エステサロンや美容クリニックなどで導入されている業務用脱毛機の二種類があります。

この二つは、肌にレーザーやフラッシュを照射してムダ毛を処理していくという共通点がありますが、その効果や費用などが大きく変わってきます。


業務用脱毛機で放射することができるレーザーやフラッシュは、家庭用脱毛器よりも高い出力になっています。

そのため毛穴の奥の毛根にまで、しっかりとダメージを与えていくことが可能です。さらに一度の照射でケアできる範囲も広いため、短時間で施術を終わらせることができるのもメリットです。



脱毛で気になることの一つに肌負担があります。

アトピー体質や敏感肌の人は、痛みや腫れなどのトラブルがあらわれやすいから特に注意が必要です。


肌トラブルを防ぎつつ脱毛をしたい場合、照射威力の弱い家庭用脱毛器のほうが相応しいイメージがありますが、ここでも業務用脱毛機でケアするのがおすすめです。
何故なら業務用脱毛機には肌を冷却しながら脱毛して痛みを抑える機能があるうえに、専門知識を持ったスタッフが施術を進めていくからです。



これに加え、脱毛ケアを続けていくことで効果的にムダ毛の再生率を落とすことができるので、ムダ毛の処理回数そのものも少なくすることが期待できます。



業務用脱毛機でのムダ毛処理は、家庭用脱毛器よりも高額になるのが一般的です。
けれどムダ毛を徹底的に処理できるうえに、肌トラブルの心配が少ないなどのメリットが多くあります。

★→業務用脱毛機に興味をお持ちの方にお勧めの情報サイトです。

Copyright (C) 2017 業務用脱毛機と家庭用脱毛器の比較 All Rights Reserved.